ブログ|国立市で歯科をお探しの方は【国立深澤歯科クリニック】まで

国立市・国立深澤歯科クリニック・Instagram
  • 国立市・国立深澤歯科クリニック・電話
  • 国立市・国立深澤歯科クリニック・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

出会いと別れの季節です

2021年3月31日

歯科衛生士の山村です。

外はすっかり春になり、日中は半袖でもOKな日も出てきましたね。

着るものに困ります😅

 

今月で娘が4年間お世話になった保育士さんが退職されると園だよりで知りましたが、コロナ禍お迎えは玄関のみ…

お目当ての先生に会える可能性は薄いんです😭(緊急事態宣言解除後も変わらず)

ちょっとしたお菓子渡して少し思い出話なんかしたかったな…

悲しいけど割り切らないとですね。

今日のお迎え少しでもお話できないかな最終日ラストチャンスに掛けてみます🥺🥺🥺

3月になりました🎎

2021年3月12日

こんにちは。国立深澤歯科クリニック スタッフの佐野です。
3月になりました!

先日3月10日は、砂糖の日でもあるそうです。みなさんお菓子はお好きですか?
私はチョコレートが好きです🍫寒い季節だと特に美味しく感じますよね。お菓子を食べたあとは歯磨きもしましょう🦷💖
だんだんと暖かい日も増えてきました。早いところでは今週にも桜が開花するそうです🌸
それでは引き続きお体に気をつけてお過ごしください。
歯磨きをしている猫のキャラクターのイラスト

バレンタイン❤

2021年2月14日

こんにちは。国立深澤歯科クリニック スタッフの梅屋です。

バレンタインと言う事で、集合写真を1枚♪

コロナで落ち込んだ気持ちも、皆の明るい笑顔で吹き飛びます。

相変わら不、外出が憚られる日々が続いてますが私は読書に精を出して居ります☆

ミステリーとコンビニスイーツで、乗り切るぞ!!

 

トリートメントコーディネーター取得

2021年1月23日

こんにちは。国立深澤歯科クリニック スタッフの西村です。

昨年12月に受講したトリートメントコーディネーターに無事に合格しました(*^^*)

新型コロナの影響で、昨年は参加を予定していた研修や認定資格の試験などがほぼ中止になってしまいとても残念でした。

落ち着くどころか今も感染拡大は続き、今年も思うような参加はできないのかもしれませんが、なるべく多くの事に挑戦し皆さんの健康のお役に立てるように頑張っていきます。

 

明けましておめでとうございます🗻

2021年1月9日

歯科衛生士の石井です。

2021年の目標は1日1回でも人のために何か良いことを提供できるようにすることなので、昨年の反省を生かして日々努力していこうと思います。
新年早々ですが、2回目の緊急事態宣言が発令されました。当院では昨年と同様、新型コロナウイルス感染症の対策を徹底していきながら診療しています。
マスク着用、手洗いうがい、手指消毒などはもう当たり前の予防策ですが、口腔ケアをしていくことでも免疫力アップが期待され、感染症予防に繋がります。
口腔ケアで口の中にあるプラーク(歯垢)や舌の表面についた舌苔などの細菌が口の中の免疫の働きを阻害するため、これらの細菌を口腔ケアにより減らすことで、免疫が十分に働くようになります。
口腔ケアでより綺麗なお口で免疫力も高まり一石二鳥です!皆さん今年も元気に過ごしていきましょう☺

今年最後のブログです🐭→🐮

2020年12月26日

こんにちは。歯科衛生士の山村です。

今年も残すところ数日となりました。

2020年振り返って皆さんどんなことが思い浮かびますか?

世界中に広がる未知のウイルス、常にマスクを着用しなければいけない新生活……
不安だったり不便だったりする一方で、せっかくの機会だからと新しいことにチャレンジした方も多いのではないでしょうか?世間では、より自分に合った働き方としてリモートワークを選ぶ人も増えてきました。
(私達医療従事者は難しいですが💦💦)

大変な時期だけど『大変だった』で終わらせず、転機として捉えた方が楽しい毎日を送れそうです。

新型コロナウイルスの影響で皆さんの健康意識はこれまで以上に高まっていると感じます。歯や口の状態は全身の健康に影響します。私達歯科衛生もお口の健康をお手伝いできればと思います。

激動の1年を、楽しい気持ちで締めくくりましょう!!

12月になりました🎄

2020年12月14日

こんにちは。国立深澤歯科クリニック スタッフの佐野です。
12月になりました!院内もクリスマスの飾り付がされてます🎅
わたしはこのクローバー持った子がお気に入りです🍀
ご来院の際はぜひ見てみてください。
本格的に冬の寒さになってきました。
体調を崩しやすい季節ではあると思いますがお体に気をつけてお過ごしください。

11月残り二日!

2020年11月28日

こんばんは。

国立深澤歯科クリニック スタッフの川嶋です!

 

あっという間に12月に

入ろうとしております、、

月日が経つのは早いですね(;´・ω・)

 

最近はどこにも出かけられないので、

動画を見ております✨

私のおススメは芸人のかまいたちのYouTubeです(^_-)-☆

皆さまこの機会にぜひ見て下さいね✨(笑)

 

11月も中旬(;´・ω・)

2020年11月15日

こんにちは。国立深澤歯科クリニック スタッフの梅屋です。

11月も、もう中旬に成りました!!

相も変わら不、TVでは毎日の様に コロナ感染者数の増加が騒がれて居ります。

皆様、如何お過ごしですか?

コロナだけでなく、インフルエンザ・胃腸炎 等も気を付けて下さい。

 

さて、今回は若い娘っ子達&お姉様(笑)と一緒にタピオカ屋さんへ行って来ました♪

恥ずかしがる3人に、お願いしてモデルに成って頂きました☆

皆、素敵な笑顔で良く撮れてますwww

次回は、誰と何処に行こうかな♪

フッ素のおはなし

2020年10月31日

みなさんこんにちは。国立深澤歯科クリニック 歯科衛生士の西村です。

私の日課である、猫ちゃんとの紐遊び。この攻防戦で階段を上がったり下がったり…一度咥えると全然離してもらえません。飼い主も安心な、とても丈夫な歯をしているようです(^-^)

私達も負けじと丈夫な歯でいたいですよね。
それには日々の歯磨きがまず大切です。

フッ素がむし歯予防に良い、とはみなさん一度は聞いた事があると思います。私も歯磨きのアドバイスの際に、フッ素入りを使ってくださいとお話しすることがあるのですが、今回は改めてフッ素がなぜむし歯に良いのか説明したいと思います。

◆初期むし歯の修復促進◆
初期のむし歯は、まず歯の一番表層であるエナメル質の成分であるカルシウムやリンがむし歯菌の出す酸によって唾液の中に溶け出していくことで発生します。この溶け出したカルシウムやリンは再石灰化という再びエナメル質に戻ろうとする働きをするのですが、この時にフッ素がお口の中にあると再石灰化を促進して歯の修復のお手伝いをしてくれます。

◆歯の質を強くする◆
歯のエナメル質はリン酸カルシウムによりハイドロキシアパタイトといわれる結晶を作っているのですが、この結晶は酸に弱く壊れやすい特徴を持っています。ここにフッ化物がやってくると、フルオロアパタイトという酸に対して強くて安定した結晶になります。これにより酸によって溶かされにくい強い歯になり、むし歯になりにくくなるのです。

◆むし歯菌の活動を弱める◆
フッ素には抗菌作用があり、口腔内に住むむし歯の活動を抑制する作用があります。この働きもむし歯予防に役立ちます。

毎日のブラッシングの時にフッ素を補給することで酸に負けない強い歯にする事ができ、その為むし歯の予防対策にはフッ素の力が効果的だと考えられています。

現在市販されている歯磨き剤では1450ppmのものが一番濃度が高く、年齢や用途に合わせながら積極的に使用していくことをおすすめします。
(※ppm=濃度の単位 1000ppmは1g中に1mgのフッ素が配合されていることを示しています)

フッ素以外にも知覚過敏や歯周病対策におすすめなど、どんなものが良いのかお気軽にご相談ください(^-^)

1 2 3 4 5
 
トップへ戻る